www.qurantafseer.org

マウンドにあるピッチングプレートからホームベースまでの距離は18.44メートルしかありません。また、人が前に足を出して投げるので、野手との距離はさらに短くなります。そのため、ピッチャー返しなんかを考えるととても危ないと言えます。実際、頭部に打球が当たり病院に送られるということが何度もありました。投げるボールは150キロを超えてきますが、それをバットで打ち返したボールは200キロに及ぶこともあります。とても危険です。 そのため、最近になりメジャーリーグでは特殊なパッドが入った帽子が導入されることになりました。普通に考えれば、これは喜ばしいことです。ですが、反対する人も中にはいます。その理由の一つが、投げにくくなるためです。手で投げるのに、なぜ頭が関係するのかと思われるかもしれませんが、投手は全身を使って投げます。頭部の重さが変わると、バランスが崩れる恐れがあります。バランスが崩れれば、細かいコントロールを実現することは難しくなります。投手にとってはとても大事なことなので、反対する人の意見も聞いてもらいたいなと思いました。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.qurantafseer.org All Rights Reserved.